/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「学級崩壊の真相…美少女の微笑」5.28 OA 

1話で一人の生徒に焦点を当て救っていくのかな。
時間的に少し安易な気もするけど、潔くていい。
何話も引っ張られてもね。
そして、一人の生徒は他の生徒と数珠つなぎになってる。

今回はグロテスクでした…
ウサギを殺したのも、
それをハガネの引き出しに入れたのもれもんちゃん。
おまけにバットを振り回し、先生をも殺しかねないくらい凶暴。
こんな小学生…いやだよ。
塩田(要さん)は、ハガネの相棒&恋愛対象なのね。

れもんは母親から、痛みを知る子になってね、
思いやりのある子に育ってとしつけられてきた。
それがかえって、れもんの心を分離させることになったのかな。

本来は思いやりがあったんだろうけどね。
おばあちゃんに嫌味言われた母親をかばってたし。
だけど母親が、そんなこと言ったらおばあちゃん悲しいでしょと言ってしまった。
そんな風に言われ続けてたら、
自分が感じる痛みが正しいのかわからなくなるだろうね。
母親の描くれもんに心がついていかない。
上っ面だけでフリをすることを覚え、心は別の方向に向かう。
…想像はできるけど、実際あそこまで凶暴になるのか?とも思う。

転校せずに、ハガネのもとでやり直すことになったれもん。
愛梨(大橋)の母の記事を黒板に貼ったことを謝ろうとしたら、
菊田(吉田)に暴露されて謝れなかった。
前途多難ですが、ハガネは会田達がいるから大丈夫と。
そしてハガネ自身も塩田から「つきあって下さい」と告白を受ける。
えっ!ラブも同時進行なの?

【キャスト】
#1













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/808-27948357