/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「セレブと太巻き」7.13 OA 

食を通して広がっていく人との和が心地よい。

ひょんな事で知り合ったセレブに、
太巻きの作り方を教えることになったくるみ。
セレブ妻のさくらは料理が苦手で、
くるみに「あなたは料理できていいわね」と言い放つ。
でもくるみが料理上手なのは、
母に捨てられて祖父母に育てられたからっていうのもあるんだよね。
しかも男にも逃げられ、子どもを預けられ、仕事もない。
そんなくるみはさくらに言う、「完璧な人なんていないですよ」

うんうん…人は自分の持ってるものが当たり前になっちゃって、
持ってないものに目が行くことってあるよね。
さくらは料理が苦手なせいもあって、
旦那さんを疑っちゃったり、
余裕なくて杏ちゃんに怒ってしまったりしてたんだろう。
くるみと一緒に料理しながら肩の力が抜けていくのがよかった。
料理の楽しさも伝わってきました。
…せっかくなら料理ポイントやマメ知識を入れてくれると、
おはぎ作って見ようかな?とか太巻き挑戦しようかなって思えるんだけど。

さくらと出会ったことで、くるみは料理教室をすることになるみたい。
そっちだったか…1話見た時お弁当屋さんになるのかな?って思ってたから。
ガレージセールはとても微笑ましくてよかった…胸がぽかぽかしました。

娘さん役の杏ちゃん可愛い。
最近の子役さんってホント可愛いのね。
いや可愛いから子役に抜擢されるのか。

次回はおっさんの家族の話でしょうか?

#2














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/832-f898c1a8