/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「女の子の育て方…妊娠騒動勃発! その時、母は?」7.15 OA 

1話とはガラッと変わりましたね。
悠里(天海)とリカ(長澤)の掛け合いの量がめっちゃ増えてる。
見やすくはなったけど、
結局天海の十八番に落ち着くのかという印象ももちました。
天海さんと長澤さんの掛け合いはまあまあ楽しめましたが、
…なんていうか、狙ってる感が残る。
さすがにリカちゃん人形出てきたときは、あざとさを感じて笑えなかった。

内容的には、
・長男の妊娠騒動
元恋人が妊娠したといい、父親とともにお金を打診。
それを悠里は見破り、娘に教育支援するから父を捨てなさいと荒療治。
拒否する娘に心を入れ替える父親…長男は元恋人を見送り爽やかに終結。
…離婚弁護士を見てるようでした。

・長女の失恋
蓮見への恋が原動力になっていたが、
蓮見から母の悠里が好きだと言われ失恋。
カメラマンと一緒のところを目撃、今後記録に支障が出るかも?

・二男の爆弾発言
家を出た二男は爆弾を抱えてるからもう続けられないと。
心臓でしょうかね…でも病気の類なら悠里も把握しててもよさそうなのに。
定期的に身体はチェックしてるだろうし、報告はもちろん悠里にされるだろうし。。

・クレーマー名乗りでる
まさか素直に名乗りでるとは。
悠里に救われる一人なんでしょうか。

あまり真剣に見るつもりもないんだけれども、
このドラマがどんなふうに終結するのか、少し興味ある。
2話のように悠里とリカのチャチャを入れあいながら進行していくのだろうか。
だとするとオリンピックやら○○チャイとか、どうでもよくなってきそう…














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/833-79d35ac7