/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

ホタルノヒカリを見て・・・
ドジョウすくいをする蛍を見て
綾瀬はるかさんのファンになりました。

いやぁ~中々あそこまでやれる女優さんいないっしょ。
しかも、ドジョウすくいの腰かごに
おやつ入れて皆に配ってたらしいし。(ってことはノリノリ?)
干物姿も、髪とかボサボサだし女優なのに潔さがいい。
ここまでハマって違和感なく干物女になれるとは・・・恐れ入ります。

3話は、対になってたり ネタの繰り返しが随所に。
・山田姐さんで要さんが見えませんでした。
・二ツ木と部長のやりとりで「(俺に)聞くな」
・優華とのランチでオウム返し(ステキ女子口調を真似て似非ステキ女子)

メールと手紙、黙読と音読も上手く絡めてあるなと思いました。
部長の問題、蛍の問題と二人ともお互い支えあってる、
影響を与え合ってるのがいい。
蛍も意外と部長に変化をもたらしてるんだよね。

蛍がマコトに言った言葉って、そのまま蛍に置き換えられる
「枯れ果てた店内が淋しくて何とかなんないかなぁって・・・
それがこんな風に生まれ変わるなんて・・・・ありがとう」

               絵文字名を入力してください
「枯れ果てた自分が、こんな風に生まれ変わる(恋が出来る)なんて
(マコトのおかげ)・・・ありがとう」

蛍は上手く言葉が出なくて、朝倉屋のお礼を言ったんだけど
実は告白が込められてたと。
部長が前に言った「この女自分が枯れ果ててるのを棚に上げて云々」も
伏線だったのかなぁ~なんて思っちゃいました。

◎好きな場面
・どじょう掬いの練習中、
要に腰いれろと言われて洗濯かごにお尻を入れる蛍。
しかもそのまま立って、お尻から勝手に洗濯かごが外れる

自然にまかせすぎだ。

・部長に飲み会出るなと言われて、やけドジョウ掬い
何度見ても笑ってしまう。

・マコトにキーホルダー貰って朝倉屋でどじょう掬い
蛍、カワイイすぎるぅ。

・部長が急いで帰って来て蛍に
「ドジョウ掬いながら会ったのか?」と聞いてる?

地味にじんわりニンマリ。

・山田姐さんのハイテンションと要の微妙な広島弁
武田さんの微妙な広島弁は、クセになってくる。
「わしゃ優華なんか大嫌いじゃ 大嫌いじゃ」絵文字名を入力してくださいプッ

・部長が手紙を燃やして慌てて消す蛍
ドタバタだけど好き、アホ宮全開!
その後、部長が蛍が顔や髪を拭くようにと
タオルを持ってきたと思うんだけど、
蛍はそのタオルで手紙を拭くところが蛍の優しさが出てていいな。

◎気になる点
・ステキ女子の位置づけ
国仲さんのステキ女子もいいけど、蛍と並ぶと差が出ない。
国仲さんは嫌味なく演じていて好感もてる。
が、しっかりした印象があってお嫁さん候補No.1って感じ。
可愛らしい要素が足りない気がする。
蛍より若い設定で、
甘くフワフワ感のある女優さんが良かったと個人的に思う
(今さらキャスト云々を言っても仕方ないのは分かってる)
あまり若くすると、ロンドン帰りに矛盾が生じるのだろうけど。
手嶋マコト・蛍・優華、3人の並びで年齢差を感じない。
このあたりは、蛍の年齢を下げた弊害かなぁ。

・手嶋マコトの魅力
どうしても、見出せない。
それぞれの好みもあるのだろうけど・・・
まだ、どじょうデートに誘われた渋江さん?の方が
王子オーラ&年下ビームが発せられていると思う。
(再び、今さらキャスト云々を言っても仕方ないのは分かってる)

・会社での蛍
時々不思議な行動に出る蛍。
あの後ずさりは、蛍に独り言や心境を言わすためでもある?。
でもちょっとくどい、恋愛に対して腰が引けてるのは分かった。
漫画なら笑えるんだろうけど、実写じゃきついかな。
仕事の時は、表面上はシャキッとしててほしい。
で、心の声は干物女風でギャップを出した方が面白そう。
周囲からは干物女とはバレてないんだろうし。

◎高野部長⇔藤木さん

・DJオズマ→DJウォーズマン→筋肉マン?
このDJオズマのカッコがいい作用したと思うんだけど。
手紙を返された部長のショックが、
表情が見えない分増幅して切なかった。
蛍の前で精一杯悲しみをオズマのヅラとサングラスで隠して
一人部屋でヅラ取ったら悲しい部長が・・・部長も道化師だ。
「無神経だ」とキレるのもショックを一生懸命隠すようでよかった。
ゴールデンカップルの真相も蛍には話さなくて優しかったし。

ホタルノヒカリ~
見るたびに味わい深くて・・・何度見ても笑ってしまう。
書ききれないツボが沢山あって、大好きだ!
でも、ドラマの終わりは部長と蛍の絡みで〆て欲しい。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/84-b396a7bc