/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「原因不明」7.25 OA 

検査などを重ねて奥にひそんだ病気を突き止めていく、
なぞ解きのような部分があるのは強みですよね。
オペもない医師が治療を施し回復させるわけでもない総合診療。
…その地味さを補うためのダンス要素?

今回は鎌状赤血球という診断にたどり着きましたが
そこまでの道のりが長く感じた。
水をやたら飲むことに後藤は早くから気付いていた。
なのに水を均等に移し替えるばかりで…
アメリカではもっとまじめに医者してたのかな?

鎌状を作り出すための荒療治な作戦もよかったと思うから、
診療以外の遊びの部分を少なめにして、
もう少し医療寄りの内容で見たいと思う自分は稀少でしょうか。

今後それぞれが後藤に影響を受けていきそうですね。
そのうちダンスのレッスンなんかしたりして?
そっちの影響じゃないってば。

#1















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/854-de434665