/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2008年の11月、
5年使い続けたノートパソコンが危なげだったので
初めてのデスクトップを購入する決意をしました。

今までは国内メーカーの物を購入してきましたが、
値段とスペックなどを比較して、海外メーカーも視野に入れて検討しました。
デザイン性、東京で組み立てていること、
従来のPavilionのスリムやミニでは熱が心配だなと思ってる時に
少し大きめの新商品が発表された。
予算はかなりオーバーし、モニターや地デジ・オフィスソフトなども入れ、
合わせて20万位しました。
今だったらそこまで出しませんけどね。
でも…とても気に入っていました。

…パソコンってこんなに厄介なものだって知らなかった。
もっともっと勉強して、自作できるようになればいいんでしょうけど、
そこまでする気にはなれない。
安心して使えるような商品を求めるのはだめなんでしょうかね。
今回こういうことになってネットで検索してみたら、
同じような症状の人いっぱいいることを知りました。
それこそ購入してすぐになってる人もいる(同機種)
チェックしてたのに、買う気満々の目が節穴にさせたんでしょうね。
慎重に選んだはずなのですが…まぁ色々と勉強になりました。


--------現状------------

9/28
負の連鎖を断ち切るべく、修理のたびにたまってた段ボールを処分する。

修理を終えたPCをぼちぼちと恐々と使い始める。
なんとなく今までと音が違うような気がする。
起動の時のファンの音や、時々機内から聞こえるコトッという動作音。

一度だけ起動の時に画面が乱れた。

起動の時に、黒い画面が何度かフラッシュバックするけど前もなってたっけ?

シャットダウンするときモニターの後ろ(多分接続部分のあたり)から
バチッと大きな音がする。
…ラップ音?

フリーズして強制終了するしかなくなることが多々ある。


色々気になりだすとキリがない。
とりあえず何もないことを願って、使い続けるしかないわけで、
頼むから年賀状シーズンでの故障は勘弁して下さい。

















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/869-eba11997