/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「復讐の幕が開く!」10.12 OA 

う~ん、ちょっと残念。
唐沢さんは期待以上だったんですけどね・・笑。

主人公の芽衣子は姉の夫と子供殺しで服役していた。
しかしそれは冤罪で、復讐を遂行してるわけですよね。
孫の命を助ける為に屋上から飛び降りたおじさま
身重の妻を助ける為に毒入りカプセルを飲んだ銀行マン。
大事な物と引き変えに命を絶たせる復讐方法は、
あくまでも自殺にするためか、それとも事件と関係あるのか。
夫と子供を殺されて自殺した姉とリンクするとか?
死んだ2人が殺人事件にどう関わっていたのかは語られない。
そのあたりはまだ謎ですね。

登場人物達はどうもみんな胡散臭い。
それぞれが何らかの形で殺人事件に関わっている?
警察、ペットサロン、母親、記者・・・
どこまでが芽衣子の復讐のターゲットなんだろう。

三輪は事件当時鑑識にいて、
ミスなり見落としなりが原因で芽衣子=犯人にしてしまった。
芽衣子の復讐に気づいて止めようとしている。
その三輪を追うのが真島で、芽衣子と出会う事になる。
でもまさか、1話から芽衣子の素性が真島に知れるとはね。
もしかして恋愛もからめていくのでしょうか。
後輩を死なせた真島と、居場所の無い芽衣子。

ところで真島は、後輩がガソリンかけられて火を付けられようとしてるのに
なぜ撃たないのでしょうか。撃ったら引火する?
ホームでカプセル飲めと言われた銀行マンは、
飲んだふりして苦しめばその場はしのげるんじゃ・・・
警察に脅されてると言えばよくないか?
もし殺人犯だったとして、
芽衣子が罪被ってるし自分が犯人だって立証するの無理じゃないの?
とまぁ色々気にはなったけど、唐沢さんに免じてよしとしよう。
今後、唐沢さんの怪演とストーリーに期待します。

【キャスト】














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/871-2e761883