/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「あの伝説のチームが遂に復活!!
 心臓がなくなる…史上最悪の超難手術に挑む
 朝田の前に最強の敵が立ち塞がる」
10.14 OA 

もうやり切ったとか、初回2時間は重いとかSTARTで書いたけど・・・
面白かったぁ~
そうだ、前回も期待して無くて見始めたらハマったんだった。
ところどころまどろっこしい部分もありましたが、
やっぱ医療モノは緊迫感ありますね。

冒頭でオバマ登場、苦肉の策でぼかしてありましたが、
ここで野口復活とは、またスケールのでかい・・・笑ったよ。
笑ったといえば、アロワナの登場の仕方。
・・・アロワナは野口のシンボル、ジョーズのような不気味さです。
そして、野口の朝田化?に見えた、踊り場での意味不明の気功のような舞踊。
面白かった。どんどん一徳さんが怪獣化してるような。
不毛と言い、一徳さんから目が離せません。

さて明真を立て直すべく、チームドラゴンを復活させる鬼頭新学長。
鬼頭にアメリカ帰りの野口が、改革案を提案。
野口は、もう外科医は要らない・・・チームドラゴンを消滅させるつもりらしい。
野口の刺客となるのが、遠藤さんなのですね。
てっきり、荒瀬の後釜かと思った。

倒れて明真に運ばれ危機的状況の荒瀬、
朝田も加藤も伊集院もいない状況で、
なんとか助けようとする藤吉の手を止める野口・・・殺すきかぁ~~~。
でもカテーテルで遠藤さんこと黒木が朝田よりも早く治療した。
・・・これが野口の言ってた「外科はもう必要ない」ってことなのね。

最初にチームドラゴンで世界に例を見ない難しい手術を成功させ、
荒瀬の命の危機を救ったのが、朝田ではなく野口の刺客。
かなりスリリングな初回だったのではないでしょうか。
これは今後見なくては。

そうそう今回から加わった、遠藤さんと谷村さん。
遠藤さんはカツラが似合ってない・・・
もう気持ち若い俳優さんでも良かったような。
でも眼力ははんぱない。
蛇のような怪しさが出せるとなると・・・やっぱ遠藤さんか。

研修医の谷村さんはポジション的に今どきの若者を投影してるみたい。
もしかして研修医にしてすでに名医級?かと勘ぐってたんだけど。
医療の世代間、個々の医者の温度差を出す効果も担ってるのでしょうか。

【キャスト】














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/873-ab4c755f