/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「最愛の人は一年の命 契約から始まる愛!!」10.18 OA 

キャストの層が厚く贅沢なドラマでした。
妹北乃さんの友達に川口さんだったり、
上戸さんの彼氏に大東さんだったり、婚約者に板谷さんと。

素朴な疑問。
なぜ水族館という海がモチーフで「流れ星」のタイトルなのかなって。
・・・祈り?
海の中から薄仄かに光る一瞬の瞬き、流れ星。
その流れ星に祈る想いの強さ?
それとも、健吾(竹野内)と梨沙(上戸)にとって、
お互いを救う流れ星だったとか?
・・・ま、そんな疑問どうでもいいか。

えっとドラマ見た感想は、
普通・・・まぁまぁ・・・少々退屈。
キレイすぎ・・・兄貴がかき回して面倒そう。
とまぁ、あまり積極的に見たいとは思えなかったです。

キレイ事だけでない部分もちゃんと書かれてあったし、
兄と妹の確執、借金や退廃的な世界も描かれてたんだけど、
薄いベールに包んだファンタジーのような雰囲気が、
これから始まる純愛に酔いしれてください的で・・・ちょっと。
絵的にもきれいだったし悪くは無いんですけどね。

妹が倒れていきなり余命一年、
肝臓移植のドナー探しっていうのもね、唐突に感じたかな。
・・・今期のドラマ病気の人多い。
前から悪くて薬くらいは飲んでたんだよね?
それが倒れた事によって移植しかないってことになったんですよね。
ドナー登録はしてるけど、ことを急ぐというので、
再度親戚に頼んでまわってるとかなら危機感もあるんだけど、
いきなり移植ありきになって・・・緊迫感がなくて絵空事のようだった。
・・お酒飲みながら見てたから細かいとこ見過ごしたのかな。
妹もめちゃめちゃ元気そうで、
逆に友達の川口さんがマリアにぴったりじゃない?と思った。


今回の上戸さんは、めいっぱい粗野な女の子役に体当たりしてます。
・・・高校教師での拒否ぶりが嘘のように。
あの時はソニンさんがすべてを引き受けて風俗嬢してました。
稲垣さんも手癖の悪いお兄ちゃん役ですね。
でもきっと最後には改心するんだろうなぁ・・なんて。
まぁね、3話まで様子見してみます。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/878-80330aa2