/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「丁の回 希死念慮の饗宴」10.29 OA 

奥貫さん、登場からすでに犯人ですオーラが半端ない。

1年前に自殺すると言い家を出た娘から助けてとメールが来たと。
それで当麻らと一緒に操作するんですが、
なんでついてくるのかと思ったら、
娘は殺されたことにしたかったんですね。
念動力で他の自殺者の遺品に傷をつけ、
自殺サークルを隠れ蓑に殺人を行ってる方向に誘導させた。

でも娘は生きてた、幹事として・・・
そして殺したのは母、何とも空しい結末でした。
でもこの結末が、古戸のスペックを爆発させるきっかけとなった。
もの凄い力を秘めてたんですね。
その彼女を公安が連れ去っていく。
ミショウを監視してるんでしょうかね。

パーフェクト・スーサイドの自殺サークルは、
結果どんなシステムだったのか今ひとつわかんなかった。
幹事が参加せず人形だったのはなぜ?
娘は自殺する気は無かったの?・・・それとも母親がいたから?
そもそも1年間も幹事でいたの?
蔵の息子は3回目に自殺成功?
なぜ古戸は蔵の鍵壊したんだろう・・・
色々見逃してるのかな。

一方、兄に触れて映像が見えた美鈴は、
地居の鍵に触れて過去や現在が見えてました。
前回はなにこれ?っていってたのに、
もう自分の能力として受け入れているみたい。
今後どういう形で関わってくるのでしょうね。
やっぱ地居がらみかな。
地居は普通すぎて逆に怪しい。
ただ単に当麻の元彼ってだけではないと思うんだけど。

海野もね~ニノマエと接触ありそうだし正体不明なんですよね。
もしかしたら、神の手をもってるのが海野自身なのかなぁって。
だったら医学は目指さないか。
でも察した子供の額に触れたのも意味深といえば意味深だし。
ニノマエが海野の病院に来たのは、
もしかして海野に手を治療してもらうためだったりする?
色々と、先が楽しみになってきました。

【キャスト】













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/899-da17df68