/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「訴えられた死人 8年の時が動き出す」10.31 OA 
 「ホーム転落事故 奇跡の救出劇の裏に」11.7 OA  

チームもそれぞれが気になる事を調べ最後は蒼山の元で形になる。
バラバラに見えるが、不思議と蒼山でまとまってる。

チーム内のキャラは面白いのに、なかなかスポットが当たりませんね。
蒼山の過去が掘り起こされてきましたが、
白石や黄田はまだまだ・・・白石は最後に残してあるんでしょうか。
蒼山と赤坂にしても、意外とすんなりおさまっちゃって。
最近は黒井も黒くなくなってる?

3話は女優の結婚ゴシップと同時進行で、
8年前の現金輸送車襲撃事件の真犯人が出てきてどんでん返し。
女優は何か鍵になるのかと思った。
見かけによらず料理を習いにいってる、
犯人にも別の顔があったのかも?・・・でした。

4話は、作曲の盗作疑惑と転落事故の救出劇。
盗作された前科があるゆえ、信じてもらえない男。
しかし、過去を清算しリンゴ農園でやり直してる。
盗作は報道される事は無かったが、
これからも美味しいリンゴを作り続けるだろう。

転落した恩師を救った教え子は一転犯罪者に。
自分を捨て別の人間でやり直そうとしたが、やはり自分からは逃れられない。
引ったくりなどを繰り返し逮捕。
彼女は恩師に支えられながら、立ち直るのでしょうか。

二件の取材を元に進む展開は3話と少々似てたかな?
リンゴ男と教え子の対比は面白かったです。

【キャスト】












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/903-9f7ea5a0