/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

 「外交官黒田と地図オタク女刑事が
   国境を越えた怪事件に挑む」
1.13OA 

初回2時間SPだったんだ。
知らなくて途中から見たんだけど、
初めて見るせいか・・・ちんぷんかんぷん。
後半からなんとか話に追いついたって感じでした。
でも1話の最後で帰国して、本格的な始動は次回からって印象。
ベースとなる部分は1話だったので、
見ないことにはついていけないんだろうけど。
・・・でもぶっちゃけ、殺された香川さんが生きていて、
その真相を追うってことですよね。

まず外交官という職業がどういったものか。
要人の接待というイメージしかない貧しい発想の自分。
だからSPもどきしたり、警察みたいなことをしてるのが不思議で。
その辺はドラマだから自由なんでしょうかね。

一応初回最後には引きこまれたんで次回も見るつもりです。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/915-03ad14a4