/ 空の色 海の音 /

ドラマと藤木さんと日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
恋なんて面倒!? 恋は贅沢!? イタ過ぎる枯れ女達が恋する!? ◇ 10.17 OA

おっ、久々に女性ピンポイント狙いの月9らしいドラマ。
見ててなんとも懐かしさいっぱいでした。
山口智子さんや江角さんを思わせる、恋愛不器用女を軸にした女性模様。
20代の恋愛には興味ないけど…嫌いじゃないっす。

ただキャストが小粒なのが残念ですね。
あの頃の月9女優さん達には惹きつける魅力があった。
それもこれも、世代ギャップと自分の年を考えたら仕方ないのか。

そして男性もね…う~ん、メインの俳優さん誰?って感じだし。
それらしき田中圭さんは初回から結婚宣言してますし。
これからひと悶着ありーの、新キャストが横入り―の、
ヒロイン悩み―の揺れまくり―ので、
最後はどっちを取るの?…という展開でしょうか。

主人公の香里奈さん、
着飾ったモデル仕様よりもこういったキャラの方が似合ってると思います。
不器用さは伝わってくるけど、も一つ物足りなさが残る。

吉高さん、どうしてもこういう役になっちゃいますね。
でも実際このドラマを引っ張っていけるのは吉高さんではないでしょうか。
萩原さんと不倫に陥るのかな?
…恋愛の行方はこの二人に注目することになりそう。
ちなみに万年筆のくだりで、春の月9を思い出した。
うぅ~あんな当て馬だったらまだこっちの不倫男の方がよかった。

大島さん、二人に比べるとやはり物足りない、ぎごちない。
できれば女優さんがよかった。
でも二人にしっかりキャラが付いてる分、普通さが際立ってたのはよかったです。
これから重い女をどう演じるかですね。

数人で家をシェアというのは、まぁドラマ上よくある話。
その中での会話がドラマの面白さに関わってくるんじゃないかな。
テンポのいい3人の掛け合いが、これから見れるのでしょうか。

ちなみに大きなテーブルサッカーゲーム…女子で必要?
大島さんが海外にいるおばさんが住んでて借りれたと言ってましたが、
どんなおばさんなんだろう。…生活には邪魔そうだ。
とってもバブリーな家でうらやましいわ。

ということで、久々に自ら進んで月9見る事になりそう。
ま、つまらないと思ったらあっさり脱落しますが。















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://umisorakai.blog73.fc2.com/tb.php/996-72ed979d